光りと風が交差するtoiroな家に

物件ID l_190712 
物件の種類 土地  地域 相模原市南区相模大野9丁目   価格 3980万円   広さ 117.72㎡
木造の2階の建物が現況ございます。建物面積 75.23m2、間取 3LDK、築年 昭和52年(1977年2月)築42年、木造2階建、セミビルトインガレージ
エリア外です。湘南の物件とは言えません。実はちょっとご縁があって県央は相模大野のお薦めしたく存じます。小田急相模大野駅徒歩8分の生活便利なエリアにある35坪の土地【古家付】。こちらのオウチ、当社家づくり相談“kokochie”のネーミングやサイトデザインを手掛けてくれて、現在はtoiroパン教室を主宰しているYUKIEさんのお住まいで、晴れて、「注文建築の家づくり」をするために住み替えを計画中。そんな人のご縁と、楽しくナチュラルな暮らしぶりを感じて、これは湘南と親和性がある!と決めつけてのご紹介です、スミマセン。
県央のターミナルというべき相模大野から徒歩8分の閑静な住宅街の南北に長い土地です。しかし間口は7メートル以上ありますし容積率も200%あるので自由設計で思い通りの空間を創ることができるのではないでしょうか?できれば南側に庭を取れるような間取りにしたら如何でしょう?というのも、オーナー曰く「何しろ日当たりが良くって、庭から家の中に流れる風の通りもいい家でした。緑を眺めながらの生活っていいですよ」と。物件購入した時(2004年)に床を無垢の床材を敷き詰めたり、庭にはハードウッドのテラスを設けたり(2017年)したので住み心地はとっても良さそう。土地としての活用はもちろん、健在なこの家を使うという選択も充分検討できそうです。

工務店の紹介や注文建築のご相談はこちら

現況古家の内観。リビング。 床に無垢の木をはるとぐっとグッと雰囲気がナチュラルになりますね。
写真はクリックすると拡大します
南側の庭。ハードウッドのテラスを設けてもさらに緑を配することができます。
緑が見える生活は心癒されます。
現況古家の内観。リビングをキッチン側から見る。
現況古家の内観。リビング側からキッチン側を見る。
現況のキッチン、各居室
現況の水回りと玄関エントランス
現況の間取りを参考まで。
前面道路は公道。駅から近いのに静かな住環境。
所在地 相模原市南区相模大野9丁目 価格 3980万円
土地の広さ 117.72㎡ 最寄り駅 小田急「相模大野」駅
駅からの距離
(徒歩)
8分 駅からの距離
(バス)
駐車場の有無 現況 古家有
建ぺい率
容積率
60%/200% 都市計画 市街化区域
用途地域 第一種住居地域 引き渡し時期 相談
敷地の権利形態 所有権 取引態様 仲介
お問い合わせ先 物件に関するお問い合わせは、お電話、メールもしくは下記の「物件へのお問い合わせ」ボタンよりお問い合わせ下さい
E-mail:bukken@shonan-kakurega.com
設備 公営水道、本下水、都市ガス
備考 準防火地域 参考:【建物の概要】  建物面積 75.23㎡、間取 3LDK、 築年 昭和52年(1977年2月)築42年、木造2階建、セミビルトインガレージ 雨樋の一部が隣地越境(覚書有)  住宅の売主の瑕疵担保免責  
※住み替えの為、お引き渡し時期は令和2年4月中ごろとさせていただきます