湘南隠れが不動産とは 湘南の隠れ家を見つけるまで お問い合わせ 売却・貸出のご案内 湘南とは 湘南の不動産|物件掲載のご案内
隠れ家collect

茅ヶ崎・M氏邸


逗子・H氏邸


箱根・Y氏セカンドハウス


藤沢・O氏邸


逗子・H氏邸


片瀬・J氏邸


葉山・A氏邸


片瀬・U氏邸


茅ヶ崎・S氏邸


鵠沼・M氏邸


鎌倉・T氏邸


横須賀・U氏邸


鵠沼・T氏邸


富岡・A氏邸


鎌倉・A氏邸


鎌倉・A氏邸


藤沢・O氏邸


辻堂・U氏邸


大船・A氏邸


葉山・Y氏邸


鵠沼・T氏邸


逗子・H氏邸


藤沢・S氏邸


横浜・E氏邸


葉山・モデルハウス

茅ヶ崎・I氏邸


茅ヶ崎・K氏邸


辻堂・I氏邸


鎌倉・M氏邸


藤沢・T氏邸


鎌倉・Y氏邸


藤沢・H氏邸


藤沢・S氏邸


藤沢・F氏邸


藤沢・O氏邸


M氏邸


鎌倉・O氏邸


逗子・T氏邸


逗子・K氏邸


鎌倉・M氏邸


鎌倉・H氏邸


茅ヶ崎・K氏邸


藤沢・M氏邸


鎌倉・A氏邸


鎌倉・K氏邸


逗子・I氏邸


鎌倉・K氏邸


藤沢・M氏邸
 

藤沢・S氏邸
 

茅ヶ崎・O氏邸
 

茅ヶ崎・S氏邸
 

藤沢・D氏邸
 

鎌倉・J氏邸
 

藤沢・T氏邸
 

平塚・I氏邸
 

鎌倉・N氏邸
 

鎌倉・N氏邸
 

葉山・N氏邸
 

藤沢・H氏邸
 

鎌倉・S氏邸
 

鎌倉・F氏邸
 

藤沢・Y氏邸
 

鎌倉・O氏邸
 

二宮・M氏邸
 

横浜F氏邸
 

藤沢S氏邸
 

葉山・T氏邸
 

藤沢・H氏邸
 

T氏邸
 

小田原・O氏邸
 

当麻・A氏邸
 

葉山・T氏邸
 

横浜・E氏邸
 

鎌倉・I氏邸
 

逗子・I氏邸
 

鎌倉・G氏邸
 

葉山・I氏邸
 

藤沢・K氏邸
 

平塚・K氏邸
 

鎌倉・M氏邸
 

辻堂・I氏邸
 

綾瀬・N氏邸
 

葉山・Y氏邸
 

横浜・O氏邸
 

逗子・邸宅&モデルハウス
 

鵠沼・A氏邸
 

葉山・ハーモツリー葉桜
 

横浜・コンセプトルーム104
 

大磯・O氏邸
 

鎌倉・H氏邸
 

藤沢・T氏邸
 

藤沢・I氏邸
 

鵠沼・H氏邸
 

鵠沼・H氏邸
 

逗子・K氏邸
 

横浜・F氏邸
 

鵠沼・H氏邸
 

鵠沼・K氏邸
 

鵠沼・H氏邸
 

横浜・M氏邸
 

鵠沼・N氏邸
 

鵠沼・N氏邸
 

鵠沼・T氏邸
 

茅ヶ崎・T氏邸
 

横浜・ゲストハウスフランス山
 

鎌倉・M氏邸
 

藤沢・N氏邸
 

茅ヶ崎・I氏邸
  

藤沢・K氏邸
 

逗子・T氏邸
 

茅ヶ崎・R氏邸
 

田奈・T氏邸
 

大磯・S氏邸
 

藤沢・Y氏邸
 

鎌倉・S氏邸
 

藤沢・K氏邸
 
  
トップページへ戻る
小田原・O氏邸
 
湘南に長く、強く、暮らしやすく快適さが続く、生まれ変わったわが家
苦労から生まれた賜物

 豊かな緑と肥沃な土壌からなる、雄大な自然の中に建つO氏邸は、モダンでシャープな外観でありながら、景観との調和をみごとに果たしています。「ガルバリウム鋼板はシルバーが定番だけど、この景色にマッチするよう、敢えてブラウンをお願いしたんです」と笑顔で話すOさん。
 湘南で名を馳せるイソダとOさんを結びつけたもの、それは外断熱というキーワードでした。「ネットで調べたらイソダさんがヒットして。送られてきた資料を拝見したら、イソダさんが手がける家は、自分たちの好みそのものだったんです」。直に確かめるべく、イソダのショールームを訪問。真摯な姿勢と実直な対応から、イソダにプランを依頼しました。新築でありながらも住み慣れた感じの家に、そして自然と人が集う親近感のある家にしたいと願うOさんの要望。それらが濃縮したプランを提示したイソダに、「とにかく驚きました。私たちの想いがそのままカタチになってましたから」。澄んだ空気と自然光があふれるリビングを眺めて、Oさん夫妻は目を合わせて頷きます。

1、リビングと和室の開口部から、フラットに続くウッドデッキ。「甥や姪が来た時の遊び場に」と奥様。
2、デッキと上部のバルコニーがカモフラージュとなり、LDKのプライバシーを守る。
3、透き感のあるほっそりとした手すりとリズミカルな階段が、繊細で上品。階段の上部と下部にあしらわれた窓からは、異なる借景が楽しめる。
4、季節はおろか、立つ位置によっても借景が変わる小窓。「LDKのどこにいても、自然と窓に目がいくんです」。奥様一番のお気に入りだそう。
5、季節はおろか、立つ位置によっても借景が変わる小窓。「LDKのどこにいても、自然と窓に目がいくんです」。奥様一番のお気に入りだそう。

1、屋根までガルバリウム鋼板で覆われたO氏邸。角度により表情の変わる外観に、道往く人の注目が集まる。
2、造りつけのベンチは、靴を履くときのお助けアイテム。腰をおろし、かがむ姿勢を熟慮して設けられた高さは使いやすさ抜群!
3、O氏邸の完成とともに、家族の一員となったちょこちゃん。近所に住む姪っ子さんが命名しただけあり、大の仲良しだとか。
強く、暖かく、暮らしやすく

 Oさんの敷地に国有地がかかっていたことから、O氏邸の着工までに2年の月日が流れました。「敷地に関しても、イソダさんは本当に力になってくれました。この2年間があったからこそ、家づくりにはなんの不安もありませんでしたね」。トーンを抑えた艶やかな無垢のフローリングに、開放感いっぱいの、借景を切り取る大きな窓。LDKの壁の上部にしつらえた、幾つもの小窓から見える風景が、暮らしの中に色を添えます。「訪れた妹家族の第一声が『居心地良すぎて、初めて来た気がしないわ』って(笑)。何よりも嬉しい言葉をもらい、大満足です」。

>> このページのTOPへ