湘南隠れが不動産とは 湘南の隠れ家を見つけるまで お問い合わせ 売却・貸出のご案内 湘南とは 湘南の不動産|物件掲載のご案内
隠れ家collect

茅ヶ崎・M氏邸


逗子・H氏邸


箱根・Y氏セカンドハウス


藤沢・O氏邸


逗子・H氏邸


片瀬・J氏邸


葉山・A氏邸


片瀬・U氏邸


茅ヶ崎・S氏邸


鵠沼・M氏邸


鎌倉・T氏邸


横須賀・U氏邸


鵠沼・T氏邸


富岡・A氏邸


鎌倉・A氏邸


鎌倉・A氏邸


藤沢・O氏邸


辻堂・U氏邸


大船・A氏邸


葉山・Y氏邸


鵠沼・T氏邸


逗子・H氏邸


藤沢・S氏邸


横浜・E氏邸


葉山・モデルハウス

茅ヶ崎・I氏邸


茅ヶ崎・K氏邸


辻堂・I氏邸


鎌倉・M氏邸


藤沢・T氏邸


鎌倉・Y氏邸


藤沢・H氏邸


藤沢・S氏邸


藤沢・F氏邸


藤沢・O氏邸


M氏邸


鎌倉・O氏邸


逗子・T氏邸


逗子・K氏邸


鎌倉・M氏邸


鎌倉・H氏邸


茅ヶ崎・K氏邸


藤沢・M氏邸


鎌倉・A氏邸


鎌倉・K氏邸


逗子・I氏邸


鎌倉・K氏邸


藤沢・M氏邸
 

藤沢・S氏邸
 

茅ヶ崎・O氏邸
 

茅ヶ崎・S氏邸
 

藤沢・D氏邸
 

鎌倉・J氏邸
 

藤沢・T氏邸
 

平塚・I氏邸
 

鎌倉・N氏邸
 

鎌倉・N氏邸
 

葉山・N氏邸
 

藤沢・H氏邸
 

鎌倉・S氏邸
 

鎌倉・F氏邸
 

藤沢・Y氏邸
 

鎌倉・O氏邸
 

二宮・M氏邸
 

横浜F氏邸
 

藤沢S氏邸
 

葉山・T氏邸
 

藤沢・H氏邸
 

T氏邸
 

小田原・O氏邸
 

当麻・A氏邸
 

葉山・T氏邸
 

横浜・E氏邸
 

鎌倉・I氏邸
 

逗子・I氏邸
 

鎌倉・G氏邸
 

葉山・I氏邸
 

藤沢・K氏邸
 

平塚・K氏邸
 

鎌倉・M氏邸
 

辻堂・I氏邸
 

綾瀬・N氏邸
 

葉山・Y氏邸
 

横浜・O氏邸
 

逗子・邸宅&モデルハウス
 

鵠沼・A氏邸
 

葉山・ハーモツリー葉桜
 

横浜・コンセプトルーム104
 

大磯・O氏邸
 

鎌倉・H氏邸
 

藤沢・T氏邸
 

藤沢・I氏邸
 

鵠沼・H氏邸
 

鵠沼・H氏邸
 

逗子・K氏邸
 

横浜・F氏邸
 

鵠沼・H氏邸
 

鵠沼・K氏邸
 

鵠沼・H氏邸
 

横浜・M氏邸
 

鵠沼・N氏邸
 

鵠沼・N氏邸
 

鵠沼・T氏邸
 

茅ヶ崎・T氏邸
 

横浜・ゲストハウスフランス山
 

鎌倉・M氏邸
 

藤沢・N氏邸
 

茅ヶ崎・I氏邸
  

藤沢・K氏邸
 

逗子・T氏邸
 

茅ヶ崎・R氏邸
 

田奈・T氏邸
 

大磯・S氏邸
 

藤沢・Y氏邸
 

鎌倉・S氏邸
 

藤沢・K氏邸
 
  
トップページへ戻る
藤沢・T氏邸
 
湘南に長く、強く、暮らしやすく快適さが続く、生まれ変わったわが家

  優しい光が部屋を満たし、涼やかな風が通り抜ける。高台に建つTさんの住まいは、まるで家としての機能を持つリゾートホテルのよう。「生活感のない空間にしたかった」というご夫妻の希望は、「ふわっとしたイメージでしか伝えていないのに、Zenさんが汲み取ってカタチにしてくれました」。生活の場であるダイニングキッチンとくつろぎの場であるリビングはあえて分離。間に挟んだバルコニーが、2つの空間に一体感と開放感をもたらします。「少しずつ家具を揃えたり、外構を整えたり…」。これからの楽しみを語るTさんから、新居への満足感が伝わってきました。


1、ダイニングの上部はロフト。お子さまのお気に入りの遊び場だ。自然素材で彩られた空間は、アレルギーを持っているお子さまの体を優しくいたわる。
2、ご夫妻の寝室に設けられたご主人の書斎スペース。造り付けの棚をテーブルに、限られた空間を有効活用している。
3、Zenの提案により階段の上部に設置された天窓は天然の照明。暗くなりがちな階段まわりを自然光が明るく照らし出す。白いドライウォールに映る光と影のコントラストが美しい。
4、ダイニングキッチンとリビングを繋ぐ、眺望抜群のバルコニー。近隣の住宅街を眼下に、江の島を望む。休日はここで朝食をとったり、日暮れ時にビールを飲んだり。暮らしの楽しみが広がっていく。
5、ホワイトとダークブラウンの外壁がモダンなT氏邸。高台の存在感ある一軒家は、夜になると窓から光が漏れ、幻想的な雰囲気に。
6、清潔感漂うパウダールーム。造作収納や洗面ボウル下の“見せる収納”が、すっきりとした広さを演出。
7、天井に無垢材を張ったリビングは、ご家族のリラックスの場。夜はコーナーの窓から星空が見えるそう。「ソファから見える景色までZenさんが計算してくれていたこと、住んでから気付きました」。

 
 
>> このページのTOPへ