湘南隠れが不動産とは 湘南の隠れ家を見つけるまで お問い合わせ 売却・貸出のご案内 湘南とは 湘南の不動産|物件掲載のご案内
隠れ家collect

茅ヶ崎・M氏邸


逗子・H氏邸


箱根・Y氏セカンドハウス


藤沢・O氏邸


逗子・H氏邸


片瀬・J氏邸


葉山・A氏邸


片瀬・U氏邸


茅ヶ崎・S氏邸


鵠沼・M氏邸


鎌倉・T氏邸


横須賀・U氏邸


鵠沼・T氏邸


富岡・A氏邸


鎌倉・A氏邸


鎌倉・A氏邸


藤沢・O氏邸


辻堂・U氏邸


大船・A氏邸


葉山・Y氏邸


鵠沼・T氏邸


逗子・H氏邸


藤沢・S氏邸


横浜・E氏邸


葉山・モデルハウス

茅ヶ崎・I氏邸


茅ヶ崎・K氏邸


辻堂・I氏邸


鎌倉・M氏邸


藤沢・T氏邸


鎌倉・Y氏邸


藤沢・H氏邸


藤沢・S氏邸


藤沢・F氏邸


藤沢・O氏邸


M氏邸


鎌倉・O氏邸


逗子・T氏邸


逗子・K氏邸


鎌倉・M氏邸


鎌倉・H氏邸


茅ヶ崎・K氏邸


藤沢・M氏邸


鎌倉・A氏邸


鎌倉・K氏邸


逗子・I氏邸


鎌倉・K氏邸


藤沢・M氏邸
 

藤沢・S氏邸
 

茅ヶ崎・O氏邸
 

茅ヶ崎・S氏邸
 

藤沢・D氏邸
 

鎌倉・J氏邸
 

藤沢・T氏邸
 

平塚・I氏邸
 

鎌倉・N氏邸
 

鎌倉・N氏邸
 

葉山・N氏邸
 

藤沢・H氏邸
 

鎌倉・S氏邸
 

鎌倉・F氏邸
 

藤沢・Y氏邸
 

鎌倉・O氏邸
 

二宮・M氏邸
 

横浜F氏邸
 

藤沢S氏邸
 

葉山・T氏邸
 

藤沢・H氏邸
 

T氏邸
 

小田原・O氏邸
 

当麻・A氏邸
 

葉山・T氏邸
 

横浜・E氏邸
 

鎌倉・I氏邸
 

逗子・I氏邸
 

鎌倉・G氏邸
 

葉山・I氏邸
 

藤沢・K氏邸
 

平塚・K氏邸
 

鎌倉・M氏邸
 

辻堂・I氏邸
 

綾瀬・N氏邸
 

葉山・Y氏邸
 

横浜・O氏邸
 

逗子・邸宅&モデルハウス
 

鵠沼・A氏邸
 

葉山・ハーモツリー葉桜
 

横浜・コンセプトルーム104
 

大磯・O氏邸
 

鎌倉・H氏邸
 

藤沢・T氏邸
 

藤沢・I氏邸
 

鵠沼・H氏邸
 

鵠沼・H氏邸
 

逗子・K氏邸
 

横浜・F氏邸
 

鵠沼・H氏邸
 

鵠沼・K氏邸
 

鵠沼・H氏邸
 

横浜・M氏邸
 

鵠沼・N氏邸
 

鵠沼・N氏邸
 

鵠沼・T氏邸
 

茅ヶ崎・T氏邸
 

横浜・ゲストハウスフランス山
 

鎌倉・M氏邸
 

藤沢・N氏邸
 

茅ヶ崎・I氏邸
  

藤沢・K氏邸
 

逗子・T氏邸
 

茅ヶ崎・R氏邸
 

田奈・T氏邸
 

大磯・S氏邸
 

藤沢・Y氏邸
 

鎌倉・S氏邸
 

藤沢・K氏邸
 
  
トップページへ戻る
茅ヶ崎・K氏邸
 
湘南に長く、強く、暮らしやすく快適さが続く、生まれ変わったわが家
2階まで吹抜けになった明るいリビングが、K氏邸の暮らしの中心。
2階の居室はすべてリビングに面しており、上下階のどこにいても家族の気配を感じることができます。「外国映画などを見ていて、リビングと各部屋が繋がっているというつくりに憧れていました」とKさん。「昔の家は細かく仕切られていて、誰がどこで何をしているかわかり辛かった。
今は、リビングにいるだけで家族の動きがわかるし、吹抜けを通して上下階で会話もできます。自然とみんながリビングに集まるようになり、コミュニケーションも増えましたね」。 
室内の仕切りをなくしただけでなく、建物の外にも塀などを設けず、Kさんの住まいはとってもオープンな雰囲気。ウッドデッキとリビングはフラットに繋がり、インドアとアウトドアの境界があいまいになっています。「人が集まる家にしたかった」というKさんの思いを受け、絶妙なプランでカタチにしたのが金森建設。
窓の配置や建具のセレクトなど、家のすみずみまで同社の提案が生きています。「通りがかった人が、気軽にお茶を飲みに立ち寄ってくれる。そんな、誰でもウエルカムな住まいになればいいなと思っています」。

1、スケルトン階段とオレンジ色のドアが印象的な玄関ホール。階段は、リビングを通らないと上れないようになっている。これは、ご家族のコミュニケーションを大切にした金森建設からの提案。
2、巧みにしつらえられた窓から光がこぼれ、室内はすみずみまで明るい。掃き出し窓を開け放てば外のテラスと繋がり、さらに広がりのある空間に。
3、「畳の空間がほしくて」設置された隠れ家的な和室コーナー。ゴロンと昼寝したり、奥さまが家事をしたりと多目的に利用しているそう。ゲストルームとしても活躍。
4、ロフトが設置された2階の居室は天井が高く、開放感たっぷり。「朝までノンストップで快眠です(笑)」とKさん。家中の扉や収納はすべて同じ建材を使用しており、まとまりあるデザインもK氏邸の魅力のひとつ。
5、6、ガルバリウム、木、モルタルなどの素材が調和し、他にない存在感を醸し出すK氏邸外観。住まいのフォルムも窓の配置も個性にあふれ、立ち止まって見ていく人も多い。中から照明が漏れる夜は、表情が変わってまた美しい。


     

1、キッチンカウンターからひと続きになったダイニングテーブルは、使い勝手抜群。奥にはパントリーを設置した。電子レンジや炊飯器などが置かれた背面の棚や冷蔵庫は、ブラインドで隠して見た目スッキリ。金森建設のアイデアが光る。
2、明かり取りの窓から入る光や照明に照らされて、いつも優しい表情の玄関。


>> このページのTOPへ