湘南隠れが不動産とは 湘南の隠れ家を見つけるまで お問い合わせ 売却・貸出のご案内 湘南とは 湘南の不動産|物件掲載のご案内
隠れ家collect

茅ヶ崎・M氏邸


逗子・H氏邸


箱根・Y氏セカンドハウス


藤沢・O氏邸


逗子・H氏邸


片瀬・J氏邸


葉山・A氏邸


片瀬・U氏邸


茅ヶ崎・S氏邸


鵠沼・M氏邸


鎌倉・T氏邸


横須賀・U氏邸


鵠沼・T氏邸


富岡・A氏邸


鎌倉・A氏邸


鎌倉・A氏邸


藤沢・O氏邸


辻堂・U氏邸


大船・A氏邸


葉山・Y氏邸


鵠沼・T氏邸


逗子・H氏邸


藤沢・S氏邸


横浜・E氏邸


葉山・モデルハウス

茅ヶ崎・I氏邸


茅ヶ崎・K氏邸


辻堂・I氏邸


鎌倉・M氏邸


藤沢・T氏邸


鎌倉・Y氏邸


藤沢・H氏邸


藤沢・S氏邸


藤沢・F氏邸


藤沢・O氏邸


M氏邸


鎌倉・O氏邸


逗子・T氏邸


逗子・K氏邸


鎌倉・M氏邸


鎌倉・H氏邸


茅ヶ崎・K氏邸


藤沢・M氏邸


鎌倉・A氏邸


鎌倉・K氏邸


逗子・I氏邸


鎌倉・K氏邸


藤沢・M氏邸
 

藤沢・S氏邸
 

茅ヶ崎・O氏邸
 

茅ヶ崎・S氏邸
 

藤沢・D氏邸
 

鎌倉・J氏邸
 

藤沢・T氏邸
 

平塚・I氏邸
 

鎌倉・N氏邸
 

鎌倉・N氏邸
 

葉山・N氏邸
 

藤沢・H氏邸
 

鎌倉・S氏邸
 

鎌倉・F氏邸
 

藤沢・Y氏邸
 

鎌倉・O氏邸
 

二宮・M氏邸
 

横浜F氏邸
 

藤沢S氏邸
 

葉山・T氏邸
 

藤沢・H氏邸
 

T氏邸
 

小田原・O氏邸
 

当麻・A氏邸
 

葉山・T氏邸
 

横浜・E氏邸
 

鎌倉・I氏邸
 

逗子・I氏邸
 

鎌倉・G氏邸
 

葉山・I氏邸
 

藤沢・K氏邸
 

平塚・K氏邸
 

鎌倉・M氏邸
 

辻堂・I氏邸
 

綾瀬・N氏邸
 

葉山・Y氏邸
 

横浜・O氏邸
 

逗子・邸宅&モデルハウス
 

鵠沼・A氏邸
 

葉山・ハーモツリー葉桜
 

横浜・コンセプトルーム104
 

大磯・O氏邸
 

鎌倉・H氏邸
 

藤沢・T氏邸
 

藤沢・I氏邸
 

鵠沼・H氏邸
 

鵠沼・H氏邸
 

逗子・K氏邸
 

横浜・F氏邸
 

鵠沼・H氏邸
 

鵠沼・K氏邸
 

鵠沼・H氏邸
 

横浜・M氏邸
 

鵠沼・N氏邸
 

鵠沼・N氏邸
 

鵠沼・T氏邸
 

茅ヶ崎・T氏邸
 

横浜・ゲストハウスフランス山
 

鎌倉・M氏邸
 

藤沢・N氏邸
 

茅ヶ崎・I氏邸
  

藤沢・K氏邸
 

逗子・T氏邸
 

茅ヶ崎・R氏邸
 

田奈・T氏邸
 

大磯・S氏邸
 

藤沢・Y氏邸
 

鎌倉・S氏邸
 

藤沢・K氏邸
 
  
トップページへ戻る
葉山・A氏邸
葉山・A氏邸
A氏邸data
工法・構造/在来工法
敷地面積/ 131.92 u
延床面積/ 86.14 u
1 階44.73 u 2 階41.41 u
光が満ち、風が抜ける、
OM ソーラーの快適な住まい
 「海まで無理なく歩けるところ」を探し、Aさんご夫妻が葉山に家を建てられたのは8年前のこと。ふんだんに使われている無垢の木は、歳月を経てさらに味わいを増し、住まいをやさしく彩っています。室内は仕切りが少なく、暮らしの中心となるLDKには吹抜けを採用。引き戸を開け放てば、ゆるやかに繋がり合ったひと続きの空間が完成します。「1階と2階でも普通に会話ができるんですよ」とはご主人。陽射しは上下階をまんべんなく満たし、風通しも
抜群。暑い夏でも、四方の窓を開ければ涼しく、エアコンに頼らずに過ごせるそう。
 開放感あふれる住まいはご主人自ら設計したもの。家づくりは、太陽熱を利用した「OMソーラーの家」を手掛ける加賀妻工務店に依頼しました。「いい材料を使い、大工さんたちの腕も確か。『ちゃんとつくってくれている』という安心感がありました。以前の家はすごく寒かったのですが、今は冬でも寒さを感じず、夏でも暑くない。とても快適です」。お子さま連れのご友人が泊まりがけで訪れることも多く、「夏は民宿状態です(笑)」。人が集まる住まいで、あたたかい暮らしが育まれていました。
 

1、吹抜けのある1 階LDK。引き戸で仕切った奥には8 畳の和室が広がる。ご友人が訪れた際は、ゲストルームとして活用。
2、陽当たりのいいベッドルーム。自然素材に包まれた空間がプライベートタイムを彩る。
3、和の趣を感じる玄関。正面の壁には、コートや鞄などを掛けられる木のフックを取り付けた。日々の外出時はもちろん、ゲストが来た際も活躍する。
4、家で仕事をすることも多いご主人の書斎兼ワークスペース。仕切りがないため開放感たっぷり。

1、キッチンには、収納棚を兼ねた木の大きな作業台を設置。皿や調理道具を並べても余裕の広さで作業がはかどる。
2、 まるで縁側のような、張り出したウッドデッキが目印。葉山の落ち着いた住宅街に調和するA 氏邸外観。
3、2 階の吹抜けから1 階のLD を見下ろして。この吹抜けを通して上下階で会話をすることもあるそう。LDK からは外のウッドデッキへフラットで繋がる。

 
>> このページのTOPへ