鎌倉・H氏邸

湘南隠れが不動産とは 湘南の隠れ家を見つけるまで お問い合わせ 売却・貸出のご案内 湘南とは 湘南の不動産|物件掲載のご案内
隠れ家collect

茅ヶ崎・M氏邸


逗子・H氏邸


箱根・Y氏セカンドハウス


藤沢・O氏邸


逗子・H氏邸


片瀬・J氏邸


葉山・A氏邸


片瀬・U氏邸


茅ヶ崎・S氏邸


鵠沼・M氏邸


鎌倉・T氏邸


横須賀・U氏邸


鵠沼・T氏邸


富岡・A氏邸


鎌倉・A氏邸


鎌倉・A氏邸


藤沢・O氏邸


辻堂・U氏邸


大船・A氏邸


葉山・Y氏邸


鵠沼・T氏邸


逗子・H氏邸


藤沢・S氏邸


横浜・E氏邸


葉山・モデルハウス

茅ヶ崎・I氏邸


茅ヶ崎・K氏邸


辻堂・I氏邸


鎌倉・M氏邸


藤沢・T氏邸


鎌倉・Y氏邸


藤沢・H氏邸


藤沢・S氏邸


藤沢・F氏邸


藤沢・O氏邸


M氏邸


鎌倉・O氏邸


逗子・T氏邸


逗子・K氏邸


鎌倉・M氏邸


鎌倉・H氏邸


茅ヶ崎・K氏邸


藤沢・M氏邸


鎌倉・A氏邸


鎌倉・K氏邸


逗子・I氏邸


鎌倉・K氏邸


藤沢・M氏邸
 

藤沢・S氏邸
 

茅ヶ崎・O氏邸
 

茅ヶ崎・S氏邸
 

藤沢・D氏邸
 

鎌倉・J氏邸
 

藤沢・T氏邸
 

平塚・I氏邸
 

鎌倉・N氏邸
 

鎌倉・N氏邸
 

葉山・N氏邸
 

藤沢・H氏邸
 

鎌倉・S氏邸
 

鎌倉・F氏邸
 

藤沢・Y氏邸
 

鎌倉・O氏邸
 

二宮・M氏邸
 

横浜F氏邸
 

藤沢S氏邸
 

葉山・T氏邸
 

藤沢・H氏邸
 

T氏邸
 

小田原・O氏邸
 

当麻・A氏邸
 

葉山・T氏邸
 

横浜・E氏邸
 

鎌倉・I氏邸
 

逗子・I氏邸
 

鎌倉・G氏邸
 

葉山・I氏邸
 

藤沢・K氏邸
 

平塚・K氏邸
 

鎌倉・M氏邸
 

辻堂・I氏邸
 

綾瀬・N氏邸
 

葉山・Y氏邸
 

横浜・O氏邸
 

逗子・邸宅&モデルハウス
 

鵠沼・A氏邸
 

葉山・ハーモツリー葉桜
 

横浜・コンセプトルーム104
 

大磯・O氏邸
 

鎌倉・H氏邸
 

藤沢・T氏邸
 

藤沢・I氏邸
 

鵠沼・H氏邸
 

鵠沼・H氏邸
 

逗子・K氏邸
 

横浜・F氏邸
 

鵠沼・H氏邸
 

鵠沼・K氏邸
 

鵠沼・H氏邸
 

横浜・M氏邸
 

鵠沼・N氏邸
 

鵠沼・N氏邸
 

鵠沼・T氏邸
 

茅ヶ崎・T氏邸
 

横浜・ゲストハウスフランス山
 

鎌倉・M氏邸
 

藤沢・N氏邸
 

茅ヶ崎・I氏邸
  

藤沢・K氏邸
 

逗子・T氏邸
 

茅ヶ崎・R氏邸
 

田奈・T氏邸
 

大磯・S氏邸
 

藤沢・Y氏邸
 

鎌倉・S氏邸
 

藤沢・K氏邸
 
  
トップページへ戻る
鎌倉・H氏邸
 
湘南に長く、強く、暮らしやすく快適さが続く、生まれ変わったわが家

 2階正面を覆うように設けられた木のファサードに、大きな正円の丸窓がぽっかりと。鎌倉の緑濃い山をバックに建つHさんの住まいは、その外観から人の心をとらえて放しません。通りがかった観光客が写真を撮っていくこともあるのだそう。「設計図をひと目みて気に入りました。木に包まれた家にしたいという希望はありましたが、まさかこんなに大胆なデザインになるなんて」とHさん。
  以前は東京に住んでいたご家族。鎌倉に住むにあたり、当初は注文住宅を建てようと土地だけ探していたといいます。でも、予算の都合を考えると場所も物件も限定されてくる。それなら…と、中古住宅のリノベーションを思い立ちました。
  「土地の購入価格をおさえて、その分、好きなように家を改造してしまおうと考えました。そんな時に出会ったのが、鎌倉の高台に建つ築27年の家。1階のリビングダイニングやキッチンは明るい2階にもってきて、1階は居室と水まわりに。天井は高く、自然素材をふんだんに使って。イメージがどんどん膨らんでいきました」。
  3部屋の仕切りを取り払って配置されたリビングダイニングとキッチンは、のびのびとした開放感に満たされています。天井は屋根まで持ち上げ、天窓を設置。もともと張り巡らされていた梁は、そのままインテリアとして残しました。構造上、どうしても壊せなかった2本の柱は、その間に木のスリット格子を設けてリビングとダイニングを仕切る軽やかなパーテーションに。リノベーションの制約を逆手にとった、solasioのアイデアです。1階の床にはパイン、2階にはウォールナット。壁の珪藻土は、家族みんなで塗りました。「無垢材の質感が気持ちよくて、家ではみんな裸足です。まるごと生まれ変わったので、新しく注文住宅を建てたようなもの。妥協した部分はありません」。
  昔の良さを残しつつ、新築同様の住み心地を。古い梁や柱が、家族の暮らしを見守ります。

1、天窓からはさんさんと陽が射し込む。奥のキッチンは、板のテーブルにシンクとコンロをビルトインしたシンプルなもの。ダイニングテーブルはsolasioのお手製だ。
2、1階は、ご夫妻のベッドルームと子供部屋、そして遊び部屋の3室+トイレ、バスルーム。珪藻土の壁に、パイン材の床がよく馴染む。
3、ダイニングと階段の仕切り壁には、ポリカを嵌め込んだ飾り棚を。かわいい小物や雑貨がセンスよく並ぶ。2階の光を階下に届ける役目も。


1、米杉のファサードと円形の穴が印象的なH氏邸外観。ファサードの中はバルコニーになっていて、ダイニングから出ることができる。
2、すぐ裏は鎌倉の山。リビングには大きな窓を設けて借景を取り入れている。
3、梁に取り付けたブランコはお嬢様のお気に入り!IKEAで買ってお父さんが付けました。