湘南と北欧のシアワセな関係

物件ID h_170710 
物件の種類 戸建  地域 藤沢市本鵠沼5丁目   価格 4280万円   広さ 80.94㎡
この家の象徴になっているのは、アイアンのデザインが効いた南欧風の玄関ドア。
この物件は終了しました
今回ご紹介するこの物件には建売としては珍しく名前がついていて、その名も「ノルディックタウン本鵠沼」。ノルディックは「北欧の」とか「北欧風の」とかっていう意味があるので、つまりこの家は北欧をイメージして造られているわけなんです。湘南と北欧、改めて考えてみると、全然気候も違うし、ハワイとかと比べると全く親和性が無いように感じます。だけど、よくよく周りを見渡すと北欧風なもので溢れている。きっと湘南と北欧は、実は相性抜群なんじゃないか!、というわけで、この家の「北欧らしさ」をご紹介していこうと思います。
まず、そもそも、この家のどこら辺が「ノルディック」なのかというと、やっぱり全体を通して感じるナチュラルな雰囲気。自然あふれる北欧では、チークなどの木製の家具が主流。そんな家具が似合うように、天井に無垢の木が張ってあったり、床のフローリングや室内ドアも木目が印象的なものをセレクトしています。他には、北欧といって忘れてならないのがポップなデザイン。イームズやヤコブセンなどのミッドセンチュリー家具を見れば一目瞭然な、カラフルな雰囲気も北欧家具の大きな特徴です。そんなポップなデザインにインスピレーションを受けて、この家の壁紙はそれぞれ各部屋一面だけこだわりの壁紙をセレクト。更に北欧らしさを演出しました。ポップさとナチュラルを併せ持った北欧家具を置いて(今は名作家具もデザインの著作権が切れたおかげで安く購入できます!)素敵で楽しい「湘南×北欧」ライフを!
建売住宅では珍しい、モルタル塗りの外壁。サイディングと比べるとやっぱり全体の質感が高くなります。
写真はクリックすると拡大します
大きな鏡に、光を取り入れる小窓。細かな部分ですが、日々の生活を便利に豊かにしてくれます。
室内のドアも、全体の雰囲気やデザインと併せたものをセレクトしました。
1階の個室の壁紙は、3部屋とも特徴的でデザインされた壁紙をセレクト。ポップだけど上品な雰囲気を醸し出します。
リビングの天井は勾配天井で無垢の木張り。木の良い香りが、部屋中に広がります。
リビングの間取りは2ブロックに分かれています。空間に変化を持たせて、さらに用途で区切ることができるように設計してあります。
とてもオープンなキッチン。明るい雰囲気で楽しく料理ができそうです。
水色のストライプ柄が「これでもか!」ってぐらいに爽やか!
シャワーの裏の縦に伸びる大理石模様のデザインが一味聞いてます。
所在地 藤沢市本鵠沼5丁目 価格 4280万円
間取り 3LDK 建物の広さ 80.94㎡
土地の広さ 108.96㎡ 築年数 新築
最寄り駅 小田急江ノ島線「本鵠沼」駅 駅からの距離
(徒歩)
11分
駅からの距離
(バス)
駐車場の有無
建物の構造 木造 建物の階数 2階建て
現況 空室 建ぺい率
容積率
50%/80%
都市計画 市街化区域 用途地域 第一種低層住居専用地域
引き渡し時期 相談 敷地の権利形態 所有権
取引態様 仲介
お問い合わせ先 物件に関するお問い合わせは、お電話、メールもしくは下記の「物件へのお問い合わせ」ボタンよりお問い合わせ下さい
E-mail:bukken@shonan-kakurega.com
設備 本下水、公営水道、都市ガス
備考 土地面積にセットバック分7.9平米含む
フラット35利用可(別途費用54,000円)